デビュー前−白川侑二朗ファン
白川侑二朗ファン
デビュー前


 俳優としてデビューする前は、大相撲九重部屋の力士だった。
 四股名は綱の富士で序二段まで行っていたが、怪我をしたために引退した。
 ちなみに「序二段」とは大相撲の番付の地位で、序ノ口と三段目の間にあたる。
 序二段まで上がるには、まずスタート地点の前相撲という相撲を取る。
 これは新弟子検査に合格した人と序ノ口を落とされた人達が取る相撲で、  7回とったうち4勝すれば序ノ口に上がることができる。
 そこで4勝以上あげて初めて序二段になれるのだから、定員のない地位とはいえなかなかの腕前だったのでは?



 [メニュー]
白川侑二朗について
出演リスト
エピソード1(ドラマ編)
エピソード2(その他編)
白川侑二朗ファン掲示板


HOME

Copyright(C) 2007
白川侑二朗ファン
All Rights Reserved.

[PR] 短期バイト